« 2019年9月8日(日)主日礼拝説教 | トップページ | 2019年9月15日(日)恵老記念礼拝説教概要 »

2019年9月11日 (水)

読んだ本の紹介 藤沢周平著『蝉しぐれ』(文春文庫)

 藤沢周平氏の代表作と言っても良いでしょう。海坂藩の少年・牧文四郎の成長を描いた作品です。中心となっているテーマは幼馴染のお福との結びつきですが、剣士としての彼の成長も読ませてくれます。

Img_2523

« 2019年9月8日(日)主日礼拝説教 | トップページ | 2019年9月15日(日)恵老記念礼拝説教概要 »

読んだ本の紹介」カテゴリの記事