季節の木

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ

福島中央キリスト教会 初めての方へ

2016年4月25日 (月)

礼拝・集会の出席について

 教会は全ての人に開かれた場所です。教会の礼拝や集会はどなたでも出席可能です。集会に出席する際のちょっとした疑問にお答えします。お気軽に教会にお越し下さい。

どんな服装で行けばいいの?
・普段着で結構です。教会の信徒の方々も普段着で集会に出席しています。
持ち物は?
・特に必要ありません。
・教会には備え付けの聖書と聖歌があります。それを利用できますので、手ぶらでお越し下さい。
入場料とかあるの?
・入場料はありません。無料です。集会の中で献金がありますが、献金は強制ではありません。
駐車場はあるの?
教会の南側に専用駐車場があります。
何か強制とかされるの?
・何も強制はしません。自分の意志で集まりに出席・欠席が可能です。(休む場合は特に連絡の必要はありません。)
どんな人たちが集まっているの?
・子どもから年配者の方々まで幅広い方々が集まっています。何か特別な人たちが集まっているのではありません。普通の人たちが集まっています。
小さな子どもを連れていってもいいの?
・大歓迎致します。礼拝と同時に小さい子どもために教会学校も行っておりますので、ぜひお子様連れでお越し下さい。保育士の資格を持つ女性が対応させて頂きます。
聖書のことを知りたいと思っています。
・牧師が聖書を分かりやすく教えます。希望者には聖書講座を開き、数回に分けて聖書学んでいきます。
※その他不明はことがありましたら、お電話(024-523-5172)で聞いて下さるようにお願い致します。

2014年1月31日 (金)

福島中央キリスト教会の存在目的と目的宣言文

福島中央キリスト教会の存在目的は

  「福音に生き、福音を伝える教会」だ

FCC 存在目的に従って生きるための目的宣言文~

 福島中央キリスト教会は、十字架の救いからスタートし、日々の御言葉と祈りに生きます。また私たちの生涯を、神を礼拝し、人を愛し、人にキリストを宣べ伝え、兄弟姉妹と交わりを保つことに捧げます。

2013年10月24日 (木)

当教会に出席しようとしている他の教会員の方々へ

当教会に出席しようとしている他の教会員の方々へ

 主の御名を賛美致します。様々な御事情によって当教会の礼拝及び交わりに参加しようとしている方々へ。当教会に出席するのにあたり、留意して頂きたい事柄を以下にお知らせいたします。どうか覚えて頂きお互いの霊的な成長のためにお役立て下さるようにお願い申し上げます。
 
●教会を選ぶことについて
・教会は神御言葉に応答する人たちの集まりです。(マタイ12:50)
・教会とはキリストの体です。救いを受け入れた1人1人がキリストの体を構成していきます。(1コリ6:15)
・イエスは弟子たちを選ばれました。弟子たちがイエスを選んだのではありません。(ヨハネ15:16)
・上記のことを考えると、人間が人間だけの思いや考えで教会を作ることはできません。教会に入るためにはイエスの救いという門から入ります。教会に加えられた者は霊的につながって有機体となっていきます。教会は自分の好みで選ぶものではなくイエスの招きに応答して組み合わされていくものです。
・転勤などで引っ越しする場合を除いて、自分の都合で教会を辞め、自分の都合で他の教会に入会することは許されるべきものではありません。教会に属するこということは、自分の好みに左右されるべきものではないのです。
・私たちが教会につながる目的は、自分が神の御言葉に応答するため、キリストの体として有機的に生きていくため、イエスが自分を選びこの教会に導いて下さったからです。
・それ以外の理由で教会を選ぶことは、神の御心である御言葉を無視して自分が教会を選ぶことになります。それは教会を建て上げていくことにはなりません。教会は自分で選び・辞めることができるものではないのです。神から与えられるものであることを弁えて頂きたいと願っております。
・当教会の礼拝と交わりに参加する場合、自分の所属している牧師または教師に了解を頂いてから参加して下さるようにお願い致します。(所属教会の許可が無い場合、当教会及び教会の集会に出席することはできません。)
●礼拝と教会のあり方について
・所属する教会が変われば礼拝のスタイルも当然変わってきます。同じ教団の教会であってもスタイルや雰囲気は違ってきます。ましてや他教団の教会には大きな差が生じてきます。
・当教会の礼拝は、その時代の神学、地域の人々のニーズ、地域に合った要素を取りいれつつ変えるべきところは変え、変えてはいけないところは変えないようにして現在のスタイルに至っております。
・そこで皆様にお願いしたいのは、今まで出席したことのある教会の礼拝と当教会の礼拝を比較して、当教会の礼拝のスタイルを変えるために行動をしないで頂きたいと願っております。
・礼拝のスタイルだけでなく、当教会の交わり・教会の組織・運営・祈りの仕方・聖書の読み方など、教会で行われている全てのことにおいてです。
・これらのものを変えていくことは、教会の役員会(教師と役員)で決定していきますので、役員会に一任をお願い致します。
●交わりについて
・教会には様々な方々が来ております。精神的に弱い人、押しつぶされ様な問題を抱えている人などがおります。交わりの中でお互いの状況を知ることができると、適切な距離で交わることができます。
・初めて教会に来られた方は、集まっておられる方の背景や状況を全く知らない状況なので、他の兄姉とどのように交わればよいか分からない状況に出会うこともあるかと思います。
・そこで皆様にお願いしたいことがあります。他の兄姉は(自分も含めて)神がその人を選ばれてこの教会において下さっていることを覚えて頂きたいのです。相手を敬い、節度ある態度と言葉で交わって頂きたいと願っております。
●男女交際について
・聖書では、兄姉と呼ばれる者で不品行な者、姦淫を行う者とは交際しないように命じています。これらの者が教会の交わりに入ることによって、教会全体に悪影響を与えることを聖書は説いています。(1コリント5:9~13)
・当教会はその御言葉に習って、兄姉が風俗店やキャバレーに出入りすること、女性が肌を露出して男性を接待する飲み屋に出入りすること、ホストクラブ・ホステスクラブ、それに準ずる店に出入りすること、結婚以外の肉体関係・外泊・デート(デートは婚約期間を除く)などは決して認めておりません。それに準ずる行為も認めていません。(へブル13:4)(1ペテロ4:3)
・特定の異性とのメール、チャット、スカイプなどを用いてのやり取りも認めていません。
・交わりは教会内の兄姉の中でお願い致します。
・もしこれらの事が教会内外で確認されることがあれば、役員会の議を経て、その方が当教会に出席することを禁止するようにします。
●奉仕について
・会員以外の方は奉仕をすることはできません。(例外的な場合もあります。その際には役員会の議を経て奉仕を依頼するようにしていきます。)
・どのように素晴らしい才能や賜物があったとしても、会員以外の方は基本的に奉仕を依頼することはありませんので、ご了承ください。
●転会について
・他教会に籍がある方は当教会に転会することを基本的に認めていません。しかし必要な事情が生じ、当教会に転会する際には以下の項目を経て会員になることができます。
①母教会の主任牧師(教師)と当教会の主任牧師(教師)が相談する。
②3年~5年の間客員として礼拝に出席して頂く 
③転会することに関して母教会の主任牧師の承諾を得ること 
④当教会の役員会で承認されること。
⑤教会員になるための学びをすること。
⑥礼拝の中で誓約をして会員と認められる。
●お酒、たばこ、その他について
・お酒、たばこ、脱法ドラッグ、その他健康に害を及ぼすことを一切認めていません。お酒はキリスト者に放蕩と取り返しのつかない過ちを犯させる可能性があるものです。(聖書には酒に酔ってはいけません、と書いてあります。酒は飲まないことがベストです。飲まなければ、どうがんばったとしても酔うことはできないからです。)たばこ・脱法ドラッグは肉体と精神を蝕んでいきます。(1コリ6:10)(エペソ5:18)
・これらの事を行うことは、自分の身を通してイエス・キリストの名が蔑まれていきます。
・もしこれらのことを行っている方は、神の前にこれらのことを捨てる決断をして下さい。聖霊の助けを頂き、聖い生活をすることができるように心がけて下さい。
●偶像礼拝について
・神社・仏閣・仏壇・お墓・神棚・その他の偶像を拝むこと、手を合わせること、礼をすることは、真の神に対する侮辱行為です。(出エジプト20:3)(申命記5:7)
・焼香は真の神のみが死後に行うことができる領域に人間が入こみ、人間が真の神の代わりに事を成そうとする恐ろしい行為です。(へブル9:27)
・占い・まじない・こけしを所持することは神が忌み嫌っておられます。(申命記18:14)
・これらを行う者に対する神の裁きは明確です。旧約聖書では、これらの事を行った人、指導者、地域、国が徹底的に滅ぼされていきました。新約に生きる今の時代においても神はそのことに怒り悲しんでおられます。(1コリント10:14)(ガラテヤ5:19~21)
・偶像礼拝と類似行為はキリスト者が絶対にしてはいけない行為です。真の神を礼拝しながら、偶像の神に仕えることはできないとイエスは言われました。(マタイ6:24)
・信者は偶像の祭り・ハロウィンパーティなどに協力・参加することを避けていく必要があります。
●異言について
・当教会が所属しているアッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団では、聖書が示す基準に従って聖霊に満たされる定義を定めております。聖霊に満たされるとは、「新生とは別個な、そしてそれに続く体験である」です。それは異言という肉体的なしるしを伴います。
・この体験は初代教会では普通に体験していたものでした。今も聖霊を求める者に神は約束に従って異言を伴う聖霊の満たしを与えて下さいます。
・聖霊の満たしは私たちに神との親しい交わり、敬虔な思い、奉仕や伝道の力を与えて下さいます。私たちに生き生きしたクリスチャンライフを与えて下さるのです。
・それはあなたの功績ではなく神の恵みによるものです。聖霊の満たしは私たちが誇るためではなく、謙遜に歩むために神が恵みによって教会に与えた賜物です。
・礼拝や祈祷会では異言で祈ることを勧めています。
以上。

2013年2月18日 (月)

教会では昼食がでます。 おいしいですよ。

当教会ではお昼を250円(大人)、100円(子ども)で食べることができます。毎週婦人の方々が当番制で作って下さっております。礼拝に参加し、おいしい昼食を食べて一週間をスタートしてみてはいかがでしょうか。

2013年2月 9日 (土)

福島中央キリスト教会 案内2

2_5

2013年2月 8日 (金)

福島中央キリスト教会 案内1

福島中央キリスト教会はどなたでも歓迎致します。

集会案内、地図をダウンロードしてご覧ください。

礼拝の集会に来られる際には事前にご連絡を頂けるとありがたいです。

不明な点がありましたら、お気軽にお尋ねください。

1

(他教会の会員の方が当教会に来られる際には、自分が所属されている教会の牧師から了解を得、牧師から当教会にご連絡して頂いた後に来て下さるようにお願い致します。)